心理学部で「カウンセラー養成講座」がスタートします!

この度、チャレトモ心理学部では、「カウンセラー養成講座」を開講します!

心理学部の部長シンラさん(心理カウンセラー、認知行動療法士)と、マリさん(心理・恋愛カウンセラー)の豊富な知見・実践経験を元に、自分自身の心も成長させながら、カウンセラーとしての力がしっかり身につく講座となっています。

質もさることながら、1回3,000円、全10回=合計3万円でカウンセラーの基礎をトータルに学ぶことのできる、心理学の講座としては非常にリーズナブルな講座となっています(入部費除く)。

講座修了後には、様々な特典、活躍の場もご用意していますので、ぜひ心理学部へ入部して、夢のカウンセラーを目指してください!

チャレトモの「カウンセラー養成講座」の特徴

1.理論と実践の両面から、カウンセラーに必要な素養が身につく!

カウンセラー講座の難しいところは、理論ばかり学んでも実際の現場で役立たず、逆に実践だけしていても、深く相手の中に入っていく方法が分からず、手探りになってしまうという点です。

チャレトモのカウンセラー講座では、「理論編(認知行動)」と「実践編(グループカウンセリング)」の2パートが用意されており、修了にはどちらも所定の参加が必須となっています。

理論編で自分や相手の心を客観的に眺める方法を身につけ、実践編で、自分や他の参加者の現実的な心の課題を解放するということを反復して行います。

この理論と実践の往復によって「気づき」が深まり、心の動きを客観的に眺められるようになることで、意識的にその次のアクションを肯定的な方向に変えていくことができるようになります。

2.物事の捉え方が柔軟になり、相談対応に疲れにくくなる!

チャレトモには、悩み相談サイト「ココトモ」で相談に対応して下さっている方も多くいますが、そういった方から、「相談を受けると疲れてきてしまう」という感想をよく聞きます。

長い間相談にのっていると、相談者さんから、例えば自分を攻撃してくる発言であったり、自分の考え方と真逆のことを言ってくることもあります。そうした時に、恐れや怒り、気遣いが生じて、ドッと疲れてしまうということもあります。

こうしたダメージはカウンセラーをしていく上では避けがたいものですが、このダメージを最小限にしていくことはできます。

それには、まず自分自身が無意識に守っている価値観に気づき、また他者も同じように抱えている価値観についても理解を深め、フラットに受け容れる練習が必要です。そのことで、相手の反応にいちいち動じない人になっていくことができます。

当講座では、認知行動のワークで価値観を可視化し、グループカウンセリングを通して、絶対視してきた自分の価値観を解きほぐし、違った考え方も柔軟に受け容れる練習をしていきます。

そのことで、より広い観点で、かつ自分自身が傷つくことなく人の話を聞けるようになっていきます。

3.自分自身をケアしながら、内面から成長できる

カウンセラーを志す方の中には、実は自分自身も深い悩みを持っているということも多くあります。

時には仕方ないのですが、カウンセラーの悩みが深すぎて、無自覚に心の病を背負っていることもあり、「病気の人が病気の人をケアしている」という状況に陥ることもあるのです。

そこまででなくても、相談対応を続けていると、ネガティブなものをどうしても受け取ってしまうため、自分自身の内面にも少なからず影響が出てきます。

そのような時には、まず自分自身の状態に気づき、その上で別のカウンセラーに相談するなど、自分をケアするための適切な処置を行なっていく必要があります。そうしたケアを行いながら、少しずつ自分の中での対処法が確立されていき、自分自身の成長につながっていくのです。

当講座は、すでに相談活動を行なっている人にとっても、自分自身の状態を見つめ、話し、ケアしていく場としての役割も持っています。

こんな人におすすめ

カウンセラーになってみたいけど…
  • 行動を起こしたいが、とっかかりがない
  • 巷のカウンセラー講座は高すぎて腰が重い
  • 少人数で、アットホームに学びたい
  • 学習が終わった後、実際の活動をサポートしてほしい
  • 自分の相談方法が本当に良いのかわからない

参加で得られるもの

知識的、理論的な素養はありつつも、以下のように、人間的にもバランスのとれた愛あるカウンセラーになることを目指しています。

カウンセラーとして

  • 自分と相手の間に境界線を感じさせない、深い安心・信頼感がある
  • 気を遣わず自然に相手と接することができ、相談に疲れない
  • 相手の発言にいちいち傷つかず、様々な悩みを柔軟に受けられる

人間として

  • 失敗を恐れない、根拠のない自信がある
  • オープンに、心を開いて自由に生きる
  • 〜でなくてはいけない、という思い込みから解放される
  • 相手に好き・嫌いの分別をせず、平等に感じる
  • 自分と他者のどちらにも理解があり、特定の価値観に縛られない

カウンセラー養成講座のプログラム

1.理論パート:認知行動療法で「価値観」を深く知ろう

理論パートでは、シンラさんを中心に認知行動療法のワークを行っていきます。

ワークでは、今自分が持っている価値観(慣習や常識)を知り、それが性格を形成していると同時に、相手を色眼鏡で見てしまう原因になっていることに気づいていきます。

ワークの一例
  • 文章完成法:改めて自分を見つめられる、自分に関して新しい発見ができる
  • 認知行動ワークシート:自分の考え方、価値観のクセを知ることができる

認知行動療法のワークは同じ内容を複数回行うことが前提となっており、内容を重ねることでどんどんと新しい自分が発見できる仕組みになっています。

2.実践パート:グループカウンセリングで、現実の悩みを解放しよう

実践パートでは、マリさんを中心にグループカウンセリングを行なっていきます。

自分自身の悩みを話すだけでなく、人の悩みにも触れ、フィードバックを行うことで、ロールプレイングでは養えない生の実践を積むことができます。

グループカウンセリングのテーマ例
  • 安心感について
  • つながりについて
  • 自己肯定について

グループカウンセリングでは、「頑張るのではなく、自分を満たしていく」という観点で、対話を通して緩やかに成長していくことを目的としています。こちらも、複数回の参加で、自分自身の様々な心の課題に向き合い、解放していくことができます。

各講座の料金・概要

  • 受講費:1回3,000円(入部費別)
  • 時間:1回2〜3時間
  • 定員:5〜6人

※入部費についてはこちらをご覧ください。

講座を修了するには

1.講座に合計10回参加する

修了のためには、まずは計10単位(回)分、講座に参加していきます。

理論パートと実践パートの2部があり、それぞれ4単位ずつの参加が必須で、残りの2単位はどちらを受講してもよい形式になります。

※各講座は基本的にどこから参加しても問題ない形式にしておりますので、置いていかれる心配や、進度を合わせる必要はありません。

2.講座のファシリテーター(司会)を3回担当する

その後、カウンセリングの実践として、理論パートか実践パートの、いずれかの講座のファシリテーター(司会)を3回行なっていきます。もちろん、その間には講師の温かいフォローがありますので、心配はいりません。

※ファシリテーターを担当する回については、参加料金は不要です。

3.振り返りレポートを書く

最後に、講座を始める前と修了した後の自分自身について振り返った感想を、レポートとして提出していただきます。この振り返りレポート提出をもって、講座は修了となります。

講座を修了するとできること

カウンセラー講座を修了後は、以下のような特典・サポートを受けることができます。

  • カウンセラー養成講座修了証兼「ココトモ認定カウンセラー」の資格証を発行
  • 悩み相談サイト「ココトモ」内で、認定カウンセラーの特別バッジを付与
  • ココトモの対面相談・電話相談スタッフになれる(※採用状況による)
  • チャレトモの心理学部で、講師として講座を開講・収入を得られる
  • チャレトモの進路相談室で、カウンセラーとして登録
  • その他、チャレトモ内でのイベント開催サポート 等

ココトモやチャレトモというプラットフォームがあるため、ゼロから始めるよりもスムーズにカウンセラーとしての活動を行うことができます。

その他活動の相談も、心理学部の講師がサポートしますので、お気軽にご相談ください。

カウンセラー養成講座の講師紹介

しんら(心理学部:部長)

プロフィール

大学で臨床心理を学ぶ。社会人になり、心理カウンセラーの資格を取得し、2年ほど心理カウンセラーとして活動。

その間にココトモの前身となる相談室に参加し、相談員として活動。現在では、NPO法人の立ち上げに参加したり、チャレトモにて心理学部の部長として活動中。現在31歳1児の父。

保有資格

  • 認知行動療法士(認定資格)
  • アドバンスドカラーセラピスト

メッセージ

心理カウンセリングは悩みを持つ人のために用いるもの、と考えられがちですが、実はそうではないのです。心理カウンセリングを学ぶことは、自分のためにも繋がってきます。

カウンセラー自身の悩みや不安を解決・解消していくことや向き合うという経験をすることで、他者が抱えている悩みなどにも真摯に向き合うことができるのです。

今回の講座では、一般的なカウンセリング講座で学ぶような理論ではなく、「セルフカウンセリング」を中心とした体験型となっています。

セルフカウンセリングで自分自身を癒す体験をしていただくことで、相談者側とカウンセラー側の両方を体験することができるのです。もちろん、必要に応じて理論もお伝えしていくことができるように準備をしております。

カウンセリングに興味のある方、悩みを抱えている方、次のステップに進みたいけれど足が進まない方、とりあえず興味があるという方は、ぜひご参加ください!

マリ

プロフィール

離婚、リストラ、過食症、子育ての悩み等が重なり、真実の世界でありのままの自分を生きるため、ココロ・身体・スピリチュアル・脳科学の世界へ。

現在は、自身で創業した株式会社MTSにて、コミュニケーション/恋愛の講師・カウンセラーとして活動。これまでに述べ15,000人以上のクライアントと関わり、自己成長のサポートをしている。

保有資格

  • 心理カウンセラー
  • コンシャスカウンセラー
  • アロマセラピスト・アロマカウンセラー
  • リファーラルセラピスト
  • NLP
  • 整体師
  • リフレクソロジスト
  • インナーチャイルドセラピスト

など10以上の資格を保持。

メッセージ

実践的なカウンセリングは、どの「知識」を学んでも、結局は「誰が」カウンセリングをするのかが大切です。

ただ聴くだけ、同調するだけ、アドバイスするだけのカウンセリングではなく、自分の問題を解決しながら学んでいくことで、誰かの役に立てる自分に成長できます。

だから、カウンセリングの勉強は、自分を癒し、満たしていく練習でもあります。

みなさんと一緒に、人生の楽しみ方を一緒に学んでいけたらいいなぁ、と思っています(*´︶`*)

講座受講までの流れ

カウンセラー養成講座を受講するには、まずチャレトモ心理学部に入部いただく必要がありますので、以下の心理学部の紹介ページをご覧ください。入部確認後に、部長のシンラさん、またはマリさんより、詳細なスケジュール等のご連絡をいたします。

また、心理学部では、部活動の雰囲気を知ってもらうため、毎月「入部体験会」というイベントを開催しておりますので、入部をご検討の方は、こちらにもぜひご参加ください。

心理学部・カウンセラー養成講座に関するお問い合わせはこちら

▽あなたの希望を教えてください

お問い合わせ内容
希望する部活動

▽あなたの情報を教えてください

ニックネーム*
性別*
年齢*
自己紹介
(あれば)質問・要望など

▽連絡先を教えてください

メールアドレス*
LINE ID*
LINE QR画像
※LINE IDが検索不可の方のみ

ご注意

お問い合わせ後に自動返信メールが届きますので必ずご確認ください。メールが届かない場合は「ドメイン指定」「アドレス誤記入」の可能性があるためご確認の上、再度お問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連サービス

  • 悩みを話せる友達が見つかる無料相談サイト「ココトモ」
  • 10代限定いじめ・不登校のコミュニティサイト「ティーンズプレイス」
  • 過食症をみんなで克服するコミュニティサイト「リコの笑顔」
  • 東京・代々木!ココロをシェアするコミュニティスペース「ココトモハウス」
ページTOP